大藏基誠のご紹介

使命 [Mission]

「楽しむ」を基本に、狂言を通して日本の伝統の素晴らしさを日本、世界に向けて伝えていく

I am commited to introducing an authentic Japanese sense of beauty and culture to the world
through the tradition deeply embedded in a Japanese classical style of play called "Kyogen".

略歴 [Biography]

25世大蔵彌太郎の次男で24世大蔵彌右衛門と父に師事。4歳8ヶ月で「以呂波」にて初舞台を踏み、今日までに「末広がり」「那須の語」「千歳」「三番三」「釣狐」を被く。小・中・高に出向き狂言を楽しませる学校狂言を展開し若い世代に伝統芸能の楽しさを伝える。その独特なトークで今までになかった伝統の楽しみを発見出来ると生徒達からも人気がある。

2004年に初めて団長としてマレーシア公演を企画し海外への狂言普及に勤める、国内では2005年に初めて自主公演「さくっと狂言」を企画し初心者でも楽しめる伝統芸能としての舞台を作り上げる。

2011年には、狂言とpartyを融合させた『kyogen lounge』を企画。ホワイエにDJブースを設置して音楽と伝統の融合をはかる。狂言が奈良発祥という事もあり奈良での活動に力を入れ奈良市長より奈良観光大使を任命される。伝統を重んじながらも時代の流れにのり柔軟な姿勢で狂言の普及活動し、その幅は狂言だけでにとらわれず様々なジャンルとのコラボレーション等と日本の文化の新境地を開拓していく。

活動を狂言から舞台や映画など幅広く活動し2015年上演の映画「日本のいちばん長い日」で徳川侍従役を勤め自身の新たなる可能性を追求。

プロフィール [Profile]

名前
大藏基誠(オオクラ モトナリ)
誕生日
1979年3月3日
星座
うお座
出身地
東京
血液型
A型
身長
183cm
特技
殺陣・ベース・サッカー

海外公演 [International Activities]

2014
China
2013
Korea
2010
Swiss(Zurich, Geneva, Lugano, Lausanne), Germany(Stuttgart), Luxemburg, Singapore
2006
Serbia and Montenegro(Beograd), Hungary(Budapest, Debrezen, Pecs), Bulgaria(Kazanrak, Sofia), Romania(Sibiu, Bucharest)
2004
Malaysia(Kuala Lumpur)

2000
Germany(Stuttgart), Poland(Each city)

1998
Russian(Vladivostok), Switzerland(Zurich), Croatia(Zagreb)

1995
Sweden(Stockholm)

1994
Turkey(Istanbul)