狂言ラウンジのご案内

狂言ラウンジ

KYOGEN LOUNGEは日本の伝統芸能である狂言を気軽に楽しんでもらえるように企画した舞台です。老舗料亭「金田中」のフード&ドリンクを楽しむPARTYに狂言をプラスした大人の空間を演出しており多くの方々にご来場頂き楽しんで頂いております。狂言をより見やすくするためのトークショーや芝居とのコラボで他では楽しめない時間をお楽しみ下さい。

狂言ラウンジの詳細

会場
【場所】 渋谷セルリアンタワー能楽堂
【住所】 東京都渋谷区桜丘町26-1 地下2階
【TEL】 03-3477-6412
【能楽堂サイト】 http://www.ceruleantower.com/nohtheater.html
時間
19:00~OPEN( Lounge Time)
20:00~START(Kyogen Time)
料金
一般当日5.000円(ワンドリンク付)全席自由
一般前売4.500円(ワンドリンク付)全席自由
学生当日2.500円(ワンドリンク付)全席自由
学生前売2.000円(ワンドリンク付)全席自由
ラウンジ前売
購入はこちらへ

狂言ラウンジ風景

  • 狂言ラウンジ(17)
  • 狂言ラウンジ(2)
  • 狂言ラウンジ(3)
  • 狂言ラウンジ(16)
  • 狂言ラウンジ(4)
  • 狂言ラウンジ(7)
  • 狂言ラウンジ(13)
  • 狂言ラウンジ(14)
  • 狂言ラウンジ(15)

2016年公演スケジュール

タイトル
Kyogen Lounge Vol.37
開催日
2月19日(金)
オープン
19:00
開演
20:00
演目
「花子」Hanago
あらすじ
男は、花子という遊女と馴染みになった。上京してきた花子から会いたいという手紙を受け取った男は、妻の目をごまかすために「一晩籠って座禅をする」と妻に伝える・・・しかし男は太郎冠者を身代わりに座禅させ花子のもとに向かう。夜、様子を見に来た妻は・・・・
大藏流では、大曲とされる大事な演目です。
上演頻度
前売りチケット
Peatix
LivePocket
タイトル
Kyogen Lounge Vol.38
開催日
4月21日(木)
オープン
19:00
開演
20:00
演目
「梟」Fukuro
あらすじ
先日山に行った弟が、山から戻ると何やら様子がおかしいです・・・・。 うつむいた感じになってしまった弟を何とかしたいと山伏に祈祷をお願いします。 山伏が弟を祈ると・・・・
上演頻度
★★★
前売りチケット
Peatix
LivePocket
タイトル
Kyogen Lounge Vol.39
開催日
6月23日(木)
オープン
19:00
開演
20:00
演目
「太刀奪」Tachi-ubai
あらすじ
主人と太郎冠者が御手水の会に行く途中、道通りに出会います。 道通りは、手に立派な太刀を持っています。主人はその太刀に興味を示します。 太郎冠者は「とってきてあげましょうか?」と言いますが主人はやめるように言います。 主人の言うことを聞かずチャレンジする太郎冠者・・・・。 はたして、人の持っている太刀を取れるでしょうか?
上演頻度
★★★★
前売りチケット
Peatix
LivePocket
タイトル
Kyogen Lounge Kid’s
開催日
7月9日(土)
オープン
16:00
開演
17:00
演目
「蟹山伏」Kani-yamabushi
あらすじ
山伏と強力(ごうりき)が道中、蟹の精に出くわします。蟹は山伏の修行を妨げるために出てきましたが・・・・山伏VS蟹の壮絶なバトルをお楽しみ下さい。
上演頻度
★★★
前売りチケット
Peatix
LivePocket
タイトル
Kyogen Lounge Vol.40
開催日
8月18日(木)
オープン
19:00
開演
20:00
演目
「仁王」Niou
あらすじ
博打で無一文になった男が、今後の生活を仲間に相談したところ、仁王になりすまして参詣人からお供え物をだまし取る悪巧みをもちかけられます。博打打ちが仁王の姿になり仲間が参詣人を連れだし、まんまとお供え物を騙し取りますが・・・。40回記念を賑やかな演目でお楽しみ下さい。
上演頻度
★★★
前売りチケット
Peatix
LivePocket
タイトル
Kyogen Lounge Vol.41
開催日
10月21日(金)
オープン
19:00
開演
20:00
演目
「文荷」Fumi-ninai
あらすじ
主人恋文を届けるよう、太郎冠者と次郎冠者へ命じます。二人は連れ立って歩きますが、お互いに相手に持てと押し付けあった結果、竹竿の中間に結びつけ二人で担いで行きますが・・・・・。
上演頻度
★★★
前売りチケット
Peatix
LivePocket
タイトル
Kyogen Lounge Vol.42
開催日
12月8日(木)
オープン
19:00
開演
20:00
演目
「磁石」Jisyaku
あらすじ
男が都へ上る途中、大津松本へさしかかり、市場をを見物していると、そこ素破(詐欺師)がやってきて言葉巧みに近付き、宿屋へ連れ込んで休ませます。 その宿屋の亭主は実は人買い商人で素破から男を買いうけ、代金の引き渡しの話をしますが・・・これを盗み聞きしていた男は・・・。オレオレ詐欺の元祖とも言える詐欺師の手口、また男の機転の利くところが面白い演目です。
上演頻度
★★
前売りチケット
Peatix
LivePocket

スポンサー企業

※大藏基誠の信念活動に共感していただけるスポンサーを募集しております。

► スポンサーに関するお問合せ